プロジェクト、モロッコ出国!!

今年こそ日本に帰国したい!コロナ禍の中、鎖国にロックダウンに外出禁止、数々の規制と感染の波を乗り越え、子どもと共に生きてこの国を出国できるのか…! プロジェクトモロッコ出国です。

コロナとモロッコ

モロッコのコロナ対策は即決即断。明日からマスク強制!外出禁止!街の移動禁止!明日からワクチンパスなしではカフェもハンマムも禁止!飛行機も停止!

…当初はモロッコらしからぬ素早い対応を頼もしくも思いましたが、これが長く続くと突然のお上のお達しと強制力に振り回され辟易してきました。その上、マスクやパスは開始直後は強制力を持っていますが、数カ月過ぎれば誰も確認しない、いつの間にかあってない規制の仲間入りとなり、すべては曖昧に。もう大方罹患済みなのだし、ワクチンも行き届いたし、これ以上何も強制してくれるなというのが切実な気持ちです。

ロックダウン中のメディナ

ワクチン強制

日本で打つのも不安なワクチン。アフリカの地でアストラゼネカorシノファームを学生に打たれる気持ちを想像して下さいw

接種する前、病院に下見に行ったのですが、10代の子が接種後気分が悪くなっていて、それを見た看護師が取った行動はペットボトルの水を手水で顔に振りかけるというものでした…もちろん私の打つ気は失せました…アレルギー反応がたとえあっても、水振りかけられるだけかぁ…と。

結局出国にワクチン接種が義務となったので受けましたが(その後ファイザーが登場しファイザーを接種)、2本が終わるまで精神的な負担は大きかったです。

【実体験】コロナワクチン接種@モロッコ
今頃?と思われると思いますが、先日2回目のワクチン接種が完了しました。周囲のモロッコ人は3回目のブースターを打っています。ワクチン接種でもモロッコらしさ全開!接種体験を綴ります。 モロッコは当初日本より早いスピードでワクチン接...

子どもの出国

ワクチン接種していないと出国できないという謎条件が12歳から適応されるので、自分が打つのも不安だったワクチンを12歳の長男にも打たねばなりません。実は私たちはとっくにコロナには罹患していて子ども達は無症状だったので、重症化を防ぐという本人の為でなく、出国の為に打つことになるのです。他にも本人の健康面で懸念材料があり、医師の診断書などで免除できるか大使館に問い合わせましたが、使用する航空会社に問合わせてくれという定形文の案内が返信されただけ。航空会社に電話するも自動アナウンスが延々流れるだけ。

結局夫がツテのツテで空港警備の警察官に電話し確認したところ、書類を確認しない事もままあるが法としてはそうなっている。子どもで外国人でもモロッコ居住者は12歳から打たねば出国できない。航空会社でなく警察が運用しているとはっきり言われてしまいました。万一の事があっても誰も責任取ってくれないのに、打つ以外の選択肢が無いとは酷いと思いました。

高騰する航空便チケット

ウクライナ侵攻により石油価格が高騰、チケット代も高騰しているのはご存知の通り。今年度は学校がいつもより一月遅く、10月から始まったので最終試験の日程が読めず、チケットを抑えたのは5月末でした。その頃はすでに値上がっていましたが、現在は更に高騰していて3人で100万超えのチケットしか残っていません…

おまけに3年帰国できない間にクレジットカードのセキュリティーが上がり、使えないカードだらけに…VPNで日本にしたら使えるとの情報も後で聞きましたが、私は結局、旅行代理店経由で家族に代理決済してもらいました。

チケットを抑えるのも通常より2重3重に大変でした…

カサブランカまで行けるのか車問題

修理した日に事故る!モロッコ修理が恐ろしい。
10年乗った車にガタが来て、3カ月にも及んで修理と故障を繰り返しています。一体まともに使えるようになるのか…モロッコの恐ろしい修理事情など車にまつわる踏んだり蹴ったりです。 10年乗ったこの車がいよいよ本格的におかしくなったのは今...

更なる大きな問題が車…一体修理できるのか、気付けば修理という車本体の問題と別に色んな書類の期限が切れていました。観光車両を頼めば手っ取り早いのですが、どの道修理せねばならないので、車両代を修理費に加算し、修理もかなりお金をかけ本格的な所でやってもらいました。更に一人45キロの荷物を預けられるので3人で100キロ超えの荷物があります。家の車は小さいので上に荷物を積む仕様に改良…!車は直ったらしいものの、ギリギリまで様々な書類の準備に追われる夫。

マズイ…車保険も自分のIDカードの期限も切れてた…

それは絶対切れちゃだめなやつ…

出入国、必要書類

PCR検査所

PCR検査所

日本への入国のハードルは隔離が無くなり下がりました。後は出国72時間以内の陰性証明が肝心。万一陽性だったら…直前まで不安は尽きません。

ライード(一年で一番大きな祝祭)数日後の出国なので、皆が集まるライードが恐ろしく、今年は親戚宅には行かないことに。子ども達もプールにも行かず、学校が終わってから家で大人しく待機…その結果は…陰性でした!本当によかった!!(観光で訪れ帰国前検査で陽性になるケースが増えてるようです。)しかし街でマスクしてる人がいないのは元より、PCR検査する係の人すらしてないのはモロッコらしかったです…

日本帰国へ必要なもの

  • ワクチンパス(2本目接種から4カ月以上経過している場合はブースターが必須)
  • 出国72時間以内の陰性証明
  • MySOSアプリのインストールとファストトラックをしておくとスムーズ

モロッコ出国と日本入国、必要な書類が異なるので注意。日本入国にワクチンは必須ではありません。覚悟を持って受けたワクチン接種ですが、ワクチン証明は一切見てもらえませんでした!!一番しっかりチェックされたのは子どもが日本パスポートで出国するので、不法滞在でなくモロッコ人でもあると証明できる書類と父親の出国同意書でした。子連れは大変です…

2ヶ月以上準備したモロッコ脱出プロジェクト。

無事搭乗できた時は心底ほっとしました。

ところが機内で皆ゴホゴホ咳して誰もマスクしてなーい!(その国に影響されるのかカサ‐アブダビ便です。アブダビ‐成田便はマスク率高かったです…)到着後、帰国準備の大変さ、深夜からの長い旅程&時差ボケでしばらく酷い倦怠感があり、機内で感染したかと思うほどでしたが、帰国して一週間経過し両親にも体調変化はないので大丈夫だったようです!到着してからもヒヤヒヤでした…!

*この情報は7月中旬のものですので、出入国には最新の情報をお確かめ下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました